カテゴリ:
まさかの《仮》を外したお付き合い。を提案され、さっき会ったばかりのこのタイミングで、こんな大事な事を言われることってあるっ?!と混乱してしまいましたっ。

それに、こんなう〜んう〜ん。(~_~;) と真剣に考えているのも、Bさんにかなり失礼なのでは・・・。と思い始めた頃、Bさんとバチっと目が合い、こんなことを言われましたっ。

Bさん「・・・・嫌?」

朝日「いやっ!そうゆうわけじゃないんですけど・・・!」

そう言いつつも、こんな風に悩んでたら、そりゃあ『嫌なのかな?』と思われるよね・・・。と、Bさんに悪いとは思いつつ、そう簡単に決められないのが、朝日なんですよね。。(ーー;)

Bさん「・・そんな重く考えないで、べつに俺が嫌い!ってワケじゃないなら、ひとまず〜でも良いんじゃないかな?」

まさか、Bさんがこんな事まで言ってくるとは思わず、なんで失礼な態度を取っている朝日にここまで粘ってくれるんだろう。。と思い、つい、疑問が口に出てしまいましたっ。

朝日「朝日のどこが良いと思ってくれたんでしょうか・・・?」

そう言ってしまってから、なんて思い切った事を聞いてしまったんだっ?!(;´Д`A と、なりましたが、気になっているのは確かなので。。

最初からBさんは、朝日に優しくしてくれましたが、そこまで気に入られている様には思えなかったのに、途中からいきなり、朝日に興味を示した様に見えたので、そこら辺も気になってるんですよね。。

Bさん「良いとこ?朝日さんの良いところは真っ直ぐなところかな〜。素直だよね。」

笑顔で、スラスラっとそんなことを言うので、チョロいというか、あまり言われ慣れていない朝日は、そんな軽い褒め言葉でも過剰に照れてしまい、それがまた、恥ずかしくなってしまいました。。(*_*)


カテゴリ:
最近は、Eさんに夢中になっていたと言うのもあって、Bさんと『仮のお付き合い。』をしているという感覚も特になかったので、すっかり忘れてしまっていました・・・・。
まあ、《仮》だから。といえばそれまでですし、Bさんの方もそこまで・・・というか、ほとんど、意識していなかったような気がします。。(; ̄ェ ̄)

とりあえず、「そういえば《仮》って話でしたね〜・・・」と、なんとなく相槌を返すと、Bさんからビックリするような言葉が返ってきましたっ!

Bさん「そろそろ《仮》を外して、付き合います?」

朝日「・・・ハイッ?!( ̄O ̄;)」

あまりにも当然のことだったので、飲もうと持ち上げたカップを持ったまま、体が硬直してしまいましたっ。(゚o゚;;
そんな、サラッと、カフェラテを待っている間に、そんな大事なことを言われるなんて、思いもしないじゃないですかっ。

朝日「・・え〜と、それは、冗談とかじゃなく。ってことですよね?」

自分で言いながら、『この期に及んで、今更何を・・・』と思ってしまいましたが、一応確認してみないと・・とゆう気持ちが強く。。
特に、Bさんの言うことって、本気なのか本気じゃないのかが、よくわからないので・・・。(; ̄− ̄)

正直、Bさんの方がかっこいいし、身だしなみもきちんとしていて清潔感があるし、スマートな感じだし・・、ただEさんよりも、誠実か?信頼できそうな人間なのか?と聞かれたら、それは・・・ぅう〜ん?(~_~;) という感じなんですよね。。
Eさんとも一度しか会っていないので、断言は出来ませんが、より真面目そうなのは、間違いなくBさんの方だと思います。
まあ、その『真面目そう。』も良し悪しだと、今までの婚活で身に染みているので、一概には言えませんが。。(*_*)

結婚相手として考えた時、Bさんはどうなんだろう・・・と、本当に当たり前のことを、今更、真剣に考えてしまって。。
ただ、婚活での『お付き合い。』って、また、普通の『お付き合い。』とは違うので、べつに1人に絞る必要はないし、とくに考えず、付き合っちゃっても良いのか・・・でもなァ・・。とウダウダと考えてしまいました。


このページのトップヘ

見出し画像
×