カテゴリ:
朝日が、Eさんを連れて行ったお店は、今時のオシャレなお店。というよりも、こじんまりとした昔ながらのお店。という感じなので、気に入ってもらえるか心配だったのですが、席についてすぐ、こんなことを言われました。

Eさん「すごく雰囲気の良いお店ですね〜。こういう落ち着いた感じのお店、大好きなんです。(^_^)」

朝日「ほんとですか?なら、よかったです。」

気を使ってではなく、心からそう思ってくれているんだろうな〜。というのが伝わる言い方で、Eさんの人の良さというか、温かさを感じました。

ふと、もし今日会うのがBさんだったら、ここに連れてきたかな?と思いました。
Bさんは『インスタ映え。』するような、今時のお店が好きそうだし・・・。と思い、ここのお店には来なかったんじゃないかと思いました。
そう考えると、やっぱりEさんとの方が気が合うし、こういう価値観の一致が一番大切な事なんじゃないかな。。と感じました。

それと、気のせいかもしれませんが、さっき会ったばかりのときよりも、声のトーンが落ち着いてきているような・・・?と気がつきました。
もしかしたら、Eさんて緊張し過ぎると、声が上ずってしまうタイプのかな?と思いました。

正直、いくらなんでも、ずっとあの調子で話されたら耳が疲れちゃいそうだな。。と思ってしまっていたので、普段はそうじゃないということが分かり、ホッとしました。(⌒-⌒; )

注文した料理が来るまでの間、Eさんが最近見たという映画について話してくれたのですが、話をしているEさんの顔を見ているうちに、なんとなく、不思議な感じになりました。
写真では全く思わなかったのですが、こうして対面して見ると、なんとなく懐かしい感じというか、既視感のようなものを感じるというか。。(・・?)

ぅう〜ん・・?と思っていると、突然ハッと、前の会社の上司にどことなく似ていることに気がつきましたっ。(°_°)
朝日が会社を辞める原因になった、あの大っ嫌いだった上司本人ではないものの、その上司も傲慢で、部下全員に嫌われているような人間性だったので、うわ〜っせっかく良い感じに進んでいるのに、余計なこと気づかなきゃよかった〜!と思ってしまいました。。(T_T)


カテゴリ:
電話の時も、声が高めでこもっている感じで、正直、聞き取りづらいな・・・。と、思ってしまったのですが、実物はさらに、特徴的な声だったのでビックリしてしまいましたっ。(°_°)

通販番組によく出ていた、あの社長さんにすこし似た感じ。といえば分かりやすいでしょうか。。
とはいえ、当然ながら、あれほど高いテンションで話しているわけではないので、(⌒-⌒; )  まあ、最初はびっくりしたけど、声ならそのうち慣れるよね・・・。と、思いました。

今回、Eさんがこちら側に来てくれるという事なので、なにか食べたいものがあるか、前もって尋ねたのですが、『最近和食ばかりなので洋食が食べたいです。』とのことでした。
これくらい絞ってくれると探しやすいし、『好き嫌いも特にない。』とのことだったので、朝日オススメの、昔ながらの洋食レストランのお店に行くことにしました。

その店に向かおうと、いつも通っている道を何気ない話をしながら、並んで歩いていると、Eさんが、突然、こんなことを言ってきましたっ。(°_°)

Eさん「朝日さん、淡い色のワンピース似合いますね。」

朝日「・・えっ?!あ、ありがとうございますっ・・。」

いきなり、そんなことを言われるとは思っていなかったので、思わず、おかしな反応をしてしまいましたっ。(⌒-⌒; )

朝日もEさんの良いところを言いたい・・と思い、改めて、Eさんの服装を見たのですが・・・。
・・・なんというか、正直、朝日の父が普通に着ていそうな感じだな・・・・。と思ってしまいました。( ̄▽ ̄;)
ただ、写真とは違い、カチッとした服装だったので、きっと気を使って選んでくれたのだと感じました。

とはいえ、あまりにも渋すぎて、まだ40代の男性が着る服ではないかな〜。。と・・・。(; ̄ェ ̄)
人に指摘できるほど、朝日にファッションセンスがあるとは、微塵も思っていませんが、Eさんの服に関しては素直に、『もったいないなァ。。』と思ってしまいました。


このページのトップヘ

見出し画像
×